メインコンテンツへジャンプする

JPNICはインターネットの円滑な運営を支えるための組織です

ロゴ:JPNIC

WHOIS 検索 サイト内検索 WHOISとは? JPNIC WHOIS Gateway
WHOIS検索 サイト内検索
===================================
    __
    /P▲         ◆ JPNIC News & Views vol.491【特別号】2007.10.25 ◆
  _/NIC
===================================
   ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
   ┃        JPNICはIPv4在庫枯渇の問題に取り組んでいます         ┃
   ┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
   ┃★Webサイト:「IPv4アドレスの在庫枯渇に関して」             ┃
   ┃  http://www.nic.ad.jp/ja/ip/ipv4pool/                      ┃
   ┃                                                            ┃
   ┃★IPv4アドレス在庫枯渇関連レポートは毎月10日前後の発行です  ┃
   ┃★バックナンバー:                                          ┃
   ┃  http://www.nic.ad.jp/ja/mailmagazine/backnumber/          ┃
   ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ IPv4アドレス在庫枯渇関連レポート [第5回]
   ~JPNIC内におけるIPv4アドレス在庫枯渇の克服策検討ワーキング
     グループについて~
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆ ワーキンググループにおける検討の状況

IPv4アドレス在庫枯渇関連レポート第4回(*1)では、アドレス管理政策検討
ワーキンググループ(WG)の検討内容をご紹介しました。第5回となる本号で
は、もう一つのWG、IPv4アドレス在庫枯渇の克服策検討WGに関して検討内容を
ご紹介します。

(*1)JPNIC News & Views vol.487
    IPv4アドレス在庫枯渇関連レポート [第4回]
    http://www.nic.ad.jp/ja/mailmagazine/backnumber/2007/vol487.html


◆IPv4アドレス在庫枯渇の克服策検討ワーキンググループ

アドレス管理政策検討WGが、在庫枯渇に際してIPv4アドレスの分配自体に関す
る問題を検討するのに対して、克服策検討WGでは、事業者をはじめとするイン
ターネットに関わる人々が、IPv4アドレス在庫枯渇を受けてどう対応するべき
かを検討しています。

WGの検討はまず、WGメンバーそれぞれの立場から「IPv4アドレスが新たに入手
できなくなると困ること」を挙げていく作業から始まりました。WGメンバーに
は、JPNIC会員組織からさまざまな業種の事業者が集まったため、挙がってく
る「困ること」は多岐にわたるとともに、レベルや粒度、前提としている状況
も異なりました。これらを分析して以下のような整理を行いました。

IPv4アドレスの在庫枯渇で直接的に困ること
  ->    直接的に困ることの対応策
          ->    対応策が持つ問題点
                  ->    問題点の解決策

こうして取りそろった解決策群に関して、性質や実施主体による分類を行った
結果、

  i)    ベンダーが技術開発によって実施すること
 ii)    事業者が実施すること
iii)    インターネット運営コミュニティが連携・調整によって実施するもの

といった分類が完成し、これによってそれぞれのステークホルダーが持つ課題
が明らかになりました。

またこれとは別に、クライアント・サーバに対してそれぞれ実施される対応策
を表にして、対応策の組み合わせ毎に実現性と課題の整理を行いました。


先週末には2WG合同の合宿検討会を実施し、前号と本号のここまででご紹介し
てきた検討は一区切りとなりました。現在は報告書をまとめる作業の大詰めの
段階で、今後諮問委員会(*2)と理事会からのインプットを織り込みながら仕上
げ、2007年12月7日の総会でご報告する予定です。皆様のお役に立つ報告書に
仕上げるべく、WGメンバー・役職員一同で取り組んで参ります。

(*2)IPv4アドレス在庫枯渇対応諮問委員会


     ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
       わからない用語については、【JPNIC用語集】をご参照ください。
            http://www.nic.ad.jp/ja/tech/glossary.html

        IPv4アドレス在庫枯渇関連のQ&Aは特集ページをご覧ください。
            http://www.nic.ad.jp/ja/ip/ipv4pool/
     ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
___________________________________
■■■■■  JPNICの活動はJPNIC会員によって支えられています  ■■■■■
  :::::  会員リスト  :::::  http://www.nic.ad.jp/ja/member/list/
  :::: 会員専用サイト ::::  http://www.nic.ad.jp/member/(PASSWORD有)
□┓ ━━━  N e w s & V i e w s への会員広告無料掲載実施中 ━━━┏□
┗┛          お問い合わせは  jpnic-news@nic.ad.jp  まで          ┗┛
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
===================================
 JPNIC News & Views vol.491 【特別号】

 @ 発行         社団法人 日本ネットワークインフォメーションセンター
                 101-0047 東京都千代田区内神田2-3-4 国際興業神田ビル6F
 @ 問い合わせ先   jpnic-news@nic.ad.jp
===================================
___________________________________
           本メールを転載・複製・再配布・引用される際には
       http://www.nic.ad.jp/ja/copyright.html をご確認ください
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
登録・削除・変更   http://www.nic.ad.jp/ja/mailmagazine/


■■◆                          @ Japan Network Information Center
■■◆                                     @  http://www.nic.ad.jp/
■■

Copyright(C), 2007 Japan Network Information Center

このページを評価してください

このWebページは役に立ちましたか?
ページの改良点等がございましたら自由にご記入ください。

このフォームをご利用した場合、ご連絡先の記入がないと、 回答を差し上げられません。 回答が必要な場合は、お問い合わせ先をご利用ください。

ロゴ:JPNIC

Copyright© 1996-2022 Japan Network Information Center. All Rights Reserved.