メインコンテンツへジャンプする

JPNICはインターネットの円滑な運営を支えるための組織です
文字サイズ:
プリント用ページ

担当グループ(担当者)情報の登録・変更について

担当グループ(担当者)情報の登録・変更とは

担当グループ(担当者)情報の登録とは、 IPアドレス分配先の連絡先担当者として担当となるグループ・部署、 あるいは担当者個人などを登録する手続きです。 また、一度登録した担当グループ(担当者)情報の内容に変更の必要が生じた場合、 変更手続きを行います。 ネットワークオペレーター、 その他外部の担当者が当該IPアドレスを利用しているネットワークについて問い合わせを行うにあたり、 連絡先として参照されます。

担当グループ情報と担当者情報の違い

部署等のグループを登録する場合には担当グループ情報、 個人を担当者として登録する場合には担当者情報を登録してください。

担当者情報はJPRSと共同利用しているため、 JPRSが登録管理業務を行っているJPドメイン名の担当者としても利用することが可能です。 IPアドレス/AS番号の割り当てに関する担当者としてのみ使用する場合には担当グループ情報の利用を推奨します。

申請前にご確認ください

申請を行うにあたって注意が必要な点をご紹介しています。 申請の準備にあたって一度ご確認ください。

申請資格

担当グループ(担当者)情報の登録・変更申請はIPアドレス管理指定事業者 (以下、IP指定事業者)、 またはJPNICから直接PIアドレスやAS番号の割り当てを受けている組織からのみ申請を受け付けています。 IP指定事業者から割り当てを受けているユーザネットワークに対する担当グループ (担当者)情報はIP指定事業者経由で登録・変更してください。
*上記以外にも、IP指定事業者の新規申し込み時、 特殊用途用PIアドレス、AS番号の割り当て申請時は、 担当者情報・担当グループ情報の登録を行うことができます。

図:申請資格
エンドユーザーはJPNICに申請できません

申請方法

Web申請システムへアクセスして申請を行ってください。

なお、Web申請システムへのアクセスの際には、 電子証明書(資源申請者証明書)による認証を行っています。 申請における認証については 「申請における認証について」 をご覧ください。

申請フォームの記入例

申請から情報登録・公開までの流れ

担当者グループ(担当者)情報の登録・変更までの流れは 「申請手続きの流れ」 をご覧ください。

このページを評価してください

このWebページは役に立ちましたか?
ページの改良点等がございましたら自由にご記入ください。

このフォームをご利用した場合、ご連絡先の記入がないと、 回答を差し上げられません。 回答が必要な場合は、お問い合わせ先をご利用ください。

▲頁先頭へ