メインコンテンツへジャンプする

JPNICはインターネットの円滑な運営を支えるための組織です

ロゴ:JPNIC

WHOIS 検索 サイト内検索 WHOISとは? JPNIC WHOIS Gateway
WHOIS検索 サイト内検索

JPNIC審議が必要なケース・不要なケース

審議の要不要は、 一度に割り当てるアドレスサイズとアサインメントウィンドウを比較して判断します。

割り当て済みのアドレスとの合計がアサインメントウィンドウサイズより大きくなる場合でも、 1回の割り当てサイズがアサインメントウィンドウサイズ以下であれば審議は不要です。

(例)アサインメントウィンドウサイズが/25のIP指定事業者が/24、/25、/26の割り当てを行う場合

アサインメントウィンドウサイズと割り当てサイズ

このページを評価してください

このWebページは役に立ちましたか?
ページの改良点等がございましたら自由にご記入ください。

このフォームをご利用した場合、ご連絡先の記入がないと、 回答を差し上げられません。 回答が必要な場合は、お問い合わせ先をご利用ください。

ロゴ:JPNIC

Copyright© 1996-2021 Japan Network Information Center. All Rights Reserved.