メインコンテンツへジャンプする

JPNICはインターネットの円滑な運営を支えるための組織です

ロゴ:JPNIC

WHOIS 検索 サイト内検索 WHOISとは? JPNIC WHOIS Gateway
WHOIS検索 サイト内検索

IPアドレス等料金体系改定Q&A 改定内容編

このページに掲載されているのは2012年4月1日時点の情報です。

Q. IPアドレスやAS番号の料金体系が改定され、 歴史的PIアドレスやAS番号に課金されるのは、いつからですか。
A. 2012年度からです。
Q. IPアドレス等の料金体系が改定され、 2012年度から新たに維持料(年間維持費用)の課金対象となったのは、 どのような組織ですか。
A. 歴史的PIアドレス、およびAS番号の割り当てを受けている組織です。
(ご参考) IPアドレス管理指定事業者 (プロバイダなど)から割り当てを受けているアドレス(PAアドレス)については、 そのIPアドレス管理指定事業者がJPNICへ料金を支払っています。 そのため、JPNICから割り当て先組織へ料金を請求することはありません。

(ご参考)
Q. 自分が所属する組織に、 IPアドレスやAS番号が割り当てられているかどうか確認したいのですが。
A. JPNIC WHOISよりご確認いただけます。 「検索キーワード」、「検索タイプ」には、それぞれ以下をご指定ください。
JPNIC WHOIS
http://www.nic.ad.jp/ja/whois/ja-gateway.html
検索キーワード
IPアドレスやAS番号が割り当てられているかどうかを確認したい組織の名称
検索タイプ
「ネットワーク情報(組織名、Organization)」※IPアドレスの場合
「AS情報(組織名、Organization )」 ※AS番号の場合
Q. 利用しているアドレスが、歴史的PIアドレスなのかどうか分かりません。
A. JPNIC管理下の場合、以下のレンジに含まれる(以下の値から始まる) アドレスが歴史的PIアドレスです。
129 130 131 132 133 134 136 138 139
143 144 146 148 150 155 157 158 159
160 161 163 164 165 166 167 192 198

このページを評価してください

このWebページは役に立ちましたか?
ページの改良点等がございましたら自由にご記入ください。

このフォームをご利用した場合、ご連絡先の記入がないと、 回答を差し上げられません。 回答が必要な場合は、お問い合わせ先をご利用ください。

ロゴ:JPNIC

Copyright© 1996-2020 Japan Network Information Center. All Rights Reserved.