メインコンテンツへジャンプする

JPNICはインターネットの円滑な運営を支えるための組織です
文字サイズ:
プリント用ページ

各位

一般社団法人日本ネットワークインフォメーションセンター

Internet Week 2017プログラム公開・参加登録開始のお知らせ

2017年11月28日(火)から12月1日(金)までの4日間、 東京・浅草橋のヒューリックホール&ヒューリックカンファレンスにて、 JPNIC主催の「Internet Week 2017 ~向き合おう、"グローバル"インターネット~」を開催いたします。 本日、プログラムの公開とともに、 参加登録を開始いたしましたのでお知らせいたします。

◆ ご登録  https://www.nic.ad.jp/iw2017/apply/
◆ 登録〆切 2017年11月17日(金)17:00(優待登録期間もこの日までです)

お得な事前割引料金は11月17日(金)までの適用となります。 どうぞお早めにお申し込みください。

今年のプログラム

本日公開し、事前登録を開始したのは以下のプログラムです。

昨年特に好評だったハンズオンセッションが、 今年は三つあります(セッション番号:H1~H3)。 実習のため少人数制となります。 昨年に引き続き早期に満席になる可能性がありますので、 参加希望の方はお早めのお申し込みをおすすめいたします!

まずは、今すぐ下記URLよりプログラム内容をチェック! ⇒⇒⇒ https://www.nic.ad.jp/iw2017/
(画面上部にあるメニューの「プログラム」より)

IPv6 ~IPv6対応を検討中、IPv6対応でお悩みの方に~

[S1] 企業ネットワークIPv6導入指南~IPv6対応、進めてますか?~
https://www.nic.ad.jp/iw2017/program/s01/
[S3] 必修・IPv6セキュリティ~未対応で大丈夫ですか?~ ★CPE対象★
https://www.nic.ad.jp/iw2017/program/s03/

基盤サービス ~インターネットの基盤を支える技術の最新動向を学ぶ~

[S11] 知らないと困る?!認証局とHTTPSの最新動向 ★CPE対象★
https://www.nic.ad.jp/iw2017/program/s01/
[S12] キャッチアップ!2020に向けたメール運用 ★CPE対象★
https://www.nic.ad.jp/iw2017/program/s12/
[D2] DNS DAY
https://www.nic.ad.jp/iw2017/program/d2/

ネットワーク運用管理 〜最新/次世代の技術と知見を取り入れた運用を!〜

[S4] トラフィックエンジニアリング~トラフィック爆発への戦略戦術~
https://www.nic.ad.jp/iw2017/program/s04/
[S6] 今を知り今後に備える!ルーティングセキュリティ
https://www.nic.ad.jp/iw2017/program/s06/
[S13] 国際ローミングの世界とWi-Fiサービスの今後
https://www.nic.ad.jp/iw2017/program/s13/
[S14] オフィス/公衆Wi-Fiのセキュリティと混雑解消に向き合おう ★CPE対象★
https://www.nic.ad.jp/iw2017/program/s14/
[S15] 高信頼性運用を実現するSREという新潮流
https://www.nic.ad.jp/iw2017/program/s15/
[H2] これでわかる!セグメントルーティングハンズオン
https://www.nic.ad.jp/iw2017/program/h2/
[H3] 運用自動化ハンズオン~StackStormで実践するインフラ運用革命~
https://www.nic.ad.jp/iw2017/program/h3/

セキュリティ ~今年も注目度No.1!? 最新のセキュリティ対策なら~

[D1] サイバー攻撃に耐える組織と運用 ★CPE対象★
https://www.nic.ad.jp/iw2017/program/d1/
第1部:サイバー攻撃最前線2017
第2部:今求められるSOC、CSIRTの姿とは
第3部:プロから学ぶ!侵害に耐えるサイバーレジリエンス
[H1] インシデント対応ハンズオン2017 ★CPE対象★
https://www.nic.ad.jp/iw2017/program/h1/
[S10] 転ばぬ先のIoTセキュリティ~コウカイする前に知るべきこと~ ★CPE対象★
https://www.nic.ad.jp/iw2017/program/s10/

最新技術 ~IoT、ブロックチェーンなどいま話題の技術をあらためて!~

[S2] 君は本当のブロックチェーンを知っているか?~使いどころがわかる150分~
https://www.nic.ad.jp/iw2017/program/s02/
[S7] IoTもおまかせ!サーバレスで変わるインフラとの関わり方
https://www.nic.ad.jp/iw2017/program/s07/
[S9] まるわかりIoT講座~スタートダッシュを決める150分~
https://www.nic.ad.jp/iw2017/program/s09/

社会派 ~技術者も知っておきたいインターネットに関する社会動向~

[S5] テレワークで変わった?!働き方と未来
https://www.nic.ad.jp/iw2017/program/s05/
[S8] エンジニアのための法制度と実務概説
https://www.nic.ad.jp/iw2017/program/s08/

この他、最終日(12月1日)には今年のインターネット技術動向が1日で分かる毎年恒例の「IP Meeting」と、懇親会を開催します。

[D3] IP Meeting 2017 ~向き合おう、"グローバル"インターネット~
https://www.nic.ad.jp/iw2017/program/d3/
[K2] 懇親会
https://www.nic.ad.jp/iw2017/program/k2/

また、協賛企業様によるランチセミナー、 テーマ毎に参加者が集まって自由な議論を行うBoFもあります。 こちらの内容は、10月中下旬に公開予定です。

各プログラムの詳細は、プログラムページをチェック!
 ⇒⇒⇒https://www.nic.ad.jp/iw2017/program/

<予告> 25歳以下の学生の皆様へ~学割があります!

Internet Week 2017では、11月より参加費が90%OFFとなる学割を開始予定です。 お知り合いに「インターネットに関わる技術者・研究者をめざしている」、 あるいは「インターネットの最新技術・社会動向に興味がある」という学生さんがいらっしゃいましたら、 ぜひInternet Weekをご紹介ください。

受付開始 2017年11月10日(月)12:00~ ※予定
対象者 Internet Week 2017開催時点で25歳以下の学生の方
優待内容 学割受付開始時点で空席のあるセッションの参加費を一般事前登録料金より90%引き
その他 当日は総合受付にて学生証をご提示いただきます

今年も、多くの皆さまのご来場をお待ちしております。 どうぞお誘いあわせの上、ご参加ください。

Internet Week 2017開催概要

会期
2017年11月28日(火)~12月1日(金) 4日間
[プレイベント/同時開催イベント]
11月27日(月):IPv6 Summit in TOKYO 2017
       itojunに世界的なIPv6普及の進展を報告する会
11月29日(水):第33回JPNICオープンポリシーミーティング(JPOPM33)
11月30日(木):第22回日本インターネットガバナンス会議(IGCJ22)
会場 ヒューリックホール&ヒューリックカンファレンス
(東京都・浅草橋)
主催 一般社団法人日本ネットワークインフォメーションセンター(JPNIC)
企画 Internet Week 2017プログラム委員会
協賛
  • 株式会社日本レジストリサービス
  • Nominum, Inc.
  • ジェイズ・コミュニケーション株式会社
  • Asia Pacific Network Information Centre (APNIC)
  • 株式会社SRA
  • KDDI株式会社
  • 日本インターネットエクスチェンジ株式会社
  • 華為技術日本株式会社
  • Internet Society
後援
(申請中含む)
  • 総務省/文部科学省/経済産業省
  • 一般社団法人ICT-ISAC
  • ICT教育推進協議会(ICTEPC)
  • IPv6普及・高度化推進協議会(v6pc)
  • Internet Society Japan Chapter(ISOC-JP)
  • 一般財団法人インターネット協会(IAjapan)
  • (ISC)2
  • 仮想化インフラストラクチャ・オペレーターズグループ(VIOPS)
  • 一般社団法人クラウド利用促進機構(CUPA)
  • 一般社団法人コンピュータソフトウェア協会(CSAJ)
  • 一般社団法人JPCERTコーディネーションセンター(JPCERT/CC)
  • 一般社団法人情報サービス産業協会(JISA)
  • 国立研究開発法人情報通信研究機構 (NICT)
  • 一般社団法人セキュリティ対策推進協議会(SPREAD)
  • 一般社団法人電子情報技術産業協会(JEITA)
  • 一般社団法人日本インターネットプロバイダー協会(JAIPA)
  • 日本シーサート協議会(NCA)
  • 一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)
  • 一般社団法人日本スマートフォンセキュリティ協会(JSSEC)
  • 日本セキュリティオペレーション事業者協議会(ISOG-J)
  • 日本DNSオペレーターズグループ(DNSOPS.JP)
  • 日本ネットワーク・オペレーターズ・グループ(JANOG)
  • 特定非営利活動法人日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA)
  • 日本UNIXユーザ会(jus)
  • フィッシング対策協議会
  • WIDEプロジェクト(WIDE)
登録期間 2017年9月26日(火)~11月17日(金)
参加費
2.5時間プログラム 事前 5,500円
(当日 8,000円)
1日/半日プログラム 事前11,000円~13,000円
(当日16,000円~20,000円)
ハンズオンプログラム 事前 13,000円
(当日 20,000円)
懇親会 5,000円
※無料セッションも一部あります。
お問い合わせ先 Internet Week 2017 事務局 (JPNIC内)
E-Mail: iw-info@nic.ad.jp

以上

このページを評価してください

このWebページは役に立ちましたか?
ページの改良点等がございましたら自由にご記入ください。

このフォームをご利用した場合、ご連絡先の記入がないと、 回答を差し上げられません。 回答が必要な場合は、お問い合わせ先をご利用ください。