メインコンテンツへジャンプする

JPNICはインターネットの円滑な運営を支えるための組織です
文字サイズ:
プリント用ページ

各位

一般社団法人日本ネットワークインフォメーションセンター

JPNIC技術セミナー 4月開催のご案内
~ 春の新入社員、異動者向け研修にもご活用ください ~

毎年定期的に開催しています「JPNIC技術セミナー」を、 2018年度は下記の通り開催する運びとなりましたのでご案内いたします。 また、本日より、4月開催分についてのお申込受付を開始いたします。

本セミナーは、IPv6、DNS、UNIX、ルーティング、セキュリティ、 PKIといったインターネットの基盤技術を解説するセミナーです。 基盤技術を基礎から学ぶことができるため、新入社員をはじめ、 多くの方の技術力向上に役立つ内容となっております。 また、実践的なハンズオンも多く取りそろえ、 これらの技術導入を検討している方へのチュートリアルとしてもご活用いただけます。

プログラム、日時等の詳細につきましては、 下記ならびに技術セミナーのWebページをご覧ください。 今回は4月のご案内ですが、6月には新しい講座も加わる予定です。 6月のスケジュールは近日中に公開しますので、今しばらくお待ちください。 皆さまお誘い合わせの上、奮ってご参加くださいますようお願い申し上げます。

なお、JPNIC会員や指定事業者をはじめとする資源ホルダーの皆さまには、 特別価格として通常の半額でご参加いただけます。 皆さまお誘い合わせの上、奮ってご参加くださいますようお願い申し上げます。

2018年度 技術セミナー 開催概要

は座学、 はハンズオンを表します。
名称 JPNIC 技術セミナー
~IPv6・DNS・UNIX・ルーティング・セキュリティ・PKI~
会場 JPNIC会議室
東京都千代田区内神田3-6-2 アーバンネット神田ビル4F
https://www.nic.ad.jp/ja/profile/map.html
2018年4月開催内容
および日時
2018年4月23日(月) 13:00 ~ 15:30 インターネットとは
16:30 ~ 18:30 資源管理の基礎知識 [無料]
2018年4月24日(火) 10:00 ~ 12:00 カスタマーサポート・営業職向けIPv6入門
14:00 ~ 17:00 UNICハンズオン ゼロから覚えるコマンドライン
2018年4月25日(水) 10:00 ~ 12:00 エンジニア向けIPv6技術解説
14:00 ~ 17:30 IPv6ハンズオン~ネットワーク編~
2018年4月26日(木) 10:00 ~ 12:30 DNS基礎
14:00 ~ 17:30 IPv6ハンズオン~サーバ編~
2018年4月27日(金) 10:00 ~ 13:00 ネットワークセキュリティ概説
14:00 ~ 17:00 BGPインターネットルーティング
17:30 ~ 19:30 RPKI入門~BGPSECと最新動向、ROA管理まで~ [無料]
参加費
座学 一般5,000円(税込)
JPNIC会員/指定事業者等 2,500円(税込)
ハンズオン 一般40,000円(税込)
JPNIC会員/指定事業者等 20,000円(税込)
参加登録 https://jpnic.smartseminar.jp/public/seminar/view/39
※参加登録には株式会社シャノンのシステムを利用しています。
4月以降の開催予定 2018年4月23日(月) ~ 4月27日(金) 開催決定、お申込受付中
2018年6月21日(木) ~ 6月29日(金)
2018年10月1日(月) ~ 10月5日(金)
2019年1月31日(木) ~ 2月8日(金)
※4月以降の開催はプログラム詳細が決まり次第発表します。

各セミナーの概要や対象者などにつきまして、 以下ならびに技術セミナーWebページをご確認ください。 また、詳しい学習内容も公開しております。

なお、参加ご登録は定員となり次第、締め切らせていただきます。 あらかじめご了承ください。

【座学】インターネットとは

日時 2018年4月23日(月) 13:00 ~ 15:00
講師 JPNIC技術部 木村 泰司
概要 インターネットの技術に関わる、 技術的な歴史やアーキテクチャについて易しく学ぶことのできる講座です。

本講座では、 インターネットの技術的な考え方から各々の仕組みに至る体系的な理解を図るため、 インターネットの歴史やプロトコルの考え方とIPアドレスやドメイン名の成り立ちについて、 例を交えながら説明します。 受講を通じてIPやDNSといったインターネットの基本的な仕組みを理解できるようになるとともに、 新たなネットワーク技術や技術標準、 インターネットにおける業態に関して、 アーキテクチャの観点でその位置づけや背景が捉えやすくなることを目的としています。

(詳しい学習内容についてはタイトルをクリックしてご覧ください)
対象者
  • インターネットに関わる技術者をめざす方
  • ネットワークに関わる開発に携わる方
  • ドメイン名やIPアドレスについて知りたい方
  • インターネットに関わる業種で技術者ではない部門の方
難易度 ★☆☆☆☆
前提知識 なし
参加者の声
  • インターネットの起源から順にご説明いただき、どのようなニーズを経て今のようになったのか理解できました。
  • 基礎的な部分をあらためて学ぶことができ、とても良かったです。
参加費 特別価格 2,500円(税込)
一般価格 5,000円(税込)

【座学】無料 資源管理の基礎知識

日時 2018年4月23日(月) 16:00 ~ 18:00
講師 JPNIC IP事業部 川端 宏生
   インターネット推進部 是枝 祐
概要 普段、 何気なく利用しているドメイン名やIPアドレスについて知りたい方向けの無料セミナー。 ドメイン名やIPアドレスの基礎的な内容について理解を深めたい方、 新たにドメイン名やIPアドレスに関する業務を担当することになった方、 ドメイン名の登録や利用を考えている方などを主な対象に、 以下を解説します。
  • インターネットにおけるドメイン名とIPアドレスの役割
  • ドメイン名管理の基礎知識
  • IPアドレス管理の基礎知識
(詳しい学習内容についてはタイトルをクリックしてご覧ください)
対象者
  • ドメイン名やIPアドレスについて知りたい方(初心者を含む)
  • 新たにレジストリへの申請担当者となった方
  • 情報システム部門の担当者
難易度 ★★☆☆☆
前提知識 なし
参加者の声
  • IPアドレス、DNSの仕組みについて詳しく知ることができました。
  • 資源管理の事は他でなかなか聞けず、管理組織の背景が理解できました。
参加費 無料

【座学】カスタマーサポート・営業職向けIPv6入門

日時 2018年4月24日(火) 10:00 ~ 12:00
講師 JPNIC技術部 佐藤 秀樹
概要 国内ではコンシューマー向けIPv6サービスが提供され始めてから既に数年が経過し、 2017年夏からは携帯電話の通信網でもIPv6が標準で提供され始めました。 また、固定回線でもより一層IPv6サービスの提供が進んでいます。 それに伴い、企業等でのIPv6導入の検討も活発化してきました。 実際にサービスのIPv6対応を検討していく上では、 技術的な課題については技術部門での対応が検討されますが、 それ以外にもサポート部門や営業職など、 関連するさまざまな部門の担当者も対応を行っていく必要があります。

本講座では、 普段直接基礎技術などを扱っていない方向けにIPv6アドレス利用の普及状況、 IPv4アドレス在庫枯渇とIPv6アドレス対応の必要性の解説に加え、 IPv6アドレス利用の基礎について解説します。 講義内に随時、顧客や関係者から受ける可能性のある質問、疑問を例示し、 対応した回答例、解説を示す事で組織内での対応の足がかりとなる事を狙います。
(詳しい学習内容についてはタイトルをクリックしてご覧ください)
対象者
  • IPv6対応に関する情報収集を行っているリーダーの方
  • IPv6対応検討中のサービス、ネットワークのサポート業務に携わっている方
  • IPv6対応検討中のネットワーク設計、構築、運用に携わっている方
  • ネットワーク製品やサービス提供に携わる営業、コンサルタントの方
難易度 ★★☆☆☆
前提知識 なし
参加者の声
  • IPv6とは?とモヤモヤしていたのが、すっきりしました。
  • IPv4とIPv6の違いが分かりやすくまとまっていてよかった。
参加費 特別価格 2,500円(税込)
一般価格 5,000円(税込)

【ハンズオン】UNIXハンズオン ゼロから覚えるコマンドライン

日時 2018年4月24日(火) 14:00 ~ 17:00
講師 JPNICインターネット推進部 是枝 祐
概要 UNIXの操作や設定では、 コマンドラインインタフェースが多用されます。 最近ではグラフィカルなインタフェースが用意されることも多くなりましたが、 まだまだコマンドラインを利用した操作が必要な場面もあります。 文字ベースでの入出力は、 一見取っつきにくく難しいと思われることもありますが、 一度マスターするととても便利で作業効率が高いものです。

本講座では、 コマンドラインや端末(ターミナル)の基礎を易しく解説しつつ、 最低限知っておいた方が良い基本的なコマンドの使い方を、 実機を使ったハンズオン形式で説明します。
(詳しい学習内容についてはタイトルをクリックしてご覧ください)
対象者
  • これまで使ったことはないが、仕事などでUNIXなどのコマンドラインの知識が必要となった方
  • 業務マニュアルなどで決められたコマンドは使ったことがあるが、もう少し理解を深めたいと思われている方
※BGPやDNSSECのハンズオンに参加予定の方で、 コマンドライン操作に不安のある方はぜひご参加ください。
難易度 ★★☆☆☆
前提知識
  • WindowsやMacなど、ディレクトリ(フォルダ)構造を持つOSを触ったことがある
  • キーボード入力が問題なくできる
参加者の声
  • 便利なUNIXコマンドを知ることができ、実業務に役立ちそうだと思いました。
  • 業務でLinuxサーバを使用することはありましたが、基本的なことを知らず手順書に従って操作していただけだったので、基本を学ぶ良い機会となりました。
参加費 特別価格 20,000円(税込)
一般価格 40,000円(税込)

【座学】エンジニア向けIPv6技術解説

本プログラムは、2017年度まで「IPv6基礎技術解説」として開催していたものです。
日時 2018年4月25日(水) 10:00 ~ 12:00
講師 NTTコミュニケーションズ株式会社 西塚 要氏
概要 国内ではコンシューマ向けIPv6サービスが提供され始めてから既に数年が経過し、 2017年夏から携帯電話の通信網でもIPv6が標準で提供されています。 それに伴い、企業等でのIPv6導入の検討も活発化してきました。 しかしながら、IPv6の基礎に関するまとまった情報は、 書籍等も含めそれほど多くありません。 本講座では、IPv4と異なるIPv6の基本機能の解説を重点的に行い、 IPv6導入にむけた設計・構築・運用の考え方について解説します。
(詳しい学習内容についてはタイトルをクリックしてご覧ください)
対象者
  • これからIPv6を始めようというエンジニアの方
  • IPv6を職場・自宅に入れようと考えているエンジニアの方
  • IPv6対応検討中のネットワーク設計、構築、運用に携わっている方
難易度 ★★★☆☆
前提知識 IPv4アドレスを利用したネットワークの利用や管理運用をした経験、知識がある
参加者の声
  • IPアドレスの仕組みをより知ることができました。
  • 知らないことばかりで勉強になりました。IPv6の特徴の理解が進みました。
参加費 特別価格 2,500円(税込)
一般価格 5,000円(税込)

【ハンズオン】IPv6ハンズオン~ネットワーク編~

日時 2018年4月25日(水) 14:00 ~ 17:30
講師 シスコシステムズ合同会社 服部 亜紀子
概要 IPv6の実践的な設定ができる技術者の育成を目的にした、 実機(仮想ルータ:NFVI)を利用した基礎的な内容の演習です。 IPv6の主な機能や特徴を説明し、 その後、VM環境にIPv6アドレスを設定し、 実際のアドレス解決手順やIPv6での通信に障害がある場合の迂回状況などを体験します。

その後、ルータを用いた、 ネットワークのIPv6設定について学びます。 演習の進行度合いにより、BGP4+の設定および経路制御、 デフォルトゲートウェイの冗長化なども確認します。
(詳しい学習内容についてはタイトルをクリックしてご覧ください)
対象者
  • IPv6の導入を検討している方、興味のある方
  • IPv6対応検討中のネットワーク設計、構築、運用に携わっている方
難易度 ★★★★☆
前提知識
  • IPv4ネットワークの運用経験がある
  • ルータやスイッチの運用経験がある
参加者の声
  • 実際にルータの設定などができて、IPv6ネットワークの理解を深めることができました。
参加費 特別価格 20,000円(税込)
一般価格 40,000円(税込)

【座学】DNS基礎

日時 2018年4月26日(木) 10:00 ~ 12:30
講師 JPNIC技術部 小山 祐司
概要 DNSは、 インターネット上でドメイン名を管理・運用するために開発されたシステムであり、 現在では、インターネットを利用する時に必要不可欠なシステムの一つとなっています。 本講座では、DNSに関する基礎知識、機能、 および関連事項について解説します。
(詳しい学習内容についてはタイトルをクリックしてご覧ください)
対象者
  • ネットワーク技術者、サーバ管理者等
  • ネットワーク、UNIX/Linux等の基本的な事項をご存じの方
難易度 ★★☆☆☆
前提知識
  • TCP/IPに関する基礎的な事項
参加者の声
  • 基本的なDNSの知識や動作などが全般的に理解でき、非常に良かったです。
  • DNSの知識があまりない中、DNSサーバの運用に携わることがあるため、基礎知識の習得に役立ちました。
参加費 特別価格 2,500円(税込)
一般価格 5,000円(税込)

【ハンズオン】IPv6ハンズオン~サーバ編~

日時 2018年4月26日(木) 14:00 ~ 17:30
講師 株式会社ブロードバンドタワー 國武 功一
概要 IPv6の実践的な設定ができる技術者の育成を目的にした、 仮想マシンを利用した基礎的な内容の演習です。

Linux (CentOS 6)を用いた、 各種サーバのIPv6設定について学びます。 参加者の興味に応じ、 どのサーバについて重点的に学びたいかで演習を行っていきます。
(詳しい学習内容についてはタイトルをクリックしてご覧ください)
対象者
  • IPv6の導入を検討している方、興味のある方
  • IPv6対応検討中のネットワーク設計、構築、運用に携わっている方
難易度 ★★★★☆
前提知識
  • IPv4サーバの運用経験がある
  • Linuxの運用経験がある
参加者の声
  • 実践的な内容で、IPv6のサーバ設定についてよく分かりました。
  • 少人数形式で、つまづいてもTAが丁寧に教えてくれてよかったです。
参加費 特別価格 20,000円(税込)
一般価格 40,000円(税込)

【座学】ネットワークセキュリティ概説

日時 2018年4月27日(金) 10:00 ~ 13:00
講師 JPNIC技術部 木村 泰司
概要 ネットワークセキュリティの基本概念について体系的に理解することのできる講座です。

本講座では、インターネットとセキュリティの概念を整理し、 技術的な要素の位置づけに関する理解を図るため、 インターネットとプロトコル階層モデルを軸に説明します。 各プロトコル階層におけるセキュリティの考え方を理解できるようになるとともに、 ネットワーク管理や運用においてセキュリティの観点を持てるようになることを目的としています。
(詳しい学習内容についてはタイトルをクリックしてご覧ください)
対象者
  • インターネットに関わる技術者をめざす方
  • ネットワークに関わる開発に携わる方
難易度 ★★☆☆☆
前提知識 TCP/IPの基本的な概念の理解
参加者の声
  • 広くセキュリティの基本が学べた。参考資料情報があり帰った後も勉強ができてありがたいです。
  • とても分かりやすい説明。細かく説明いただき内容が分かり易かったです。用語の説明もあり、良かったです。
参加費 特別価格 2,500円(税込)
一般価格 5,000円(税込)

【ハンズオン】BGPインターネットルーティング

日時 2018年4月27日(金) 14:00 ~ 17:00
講師 JPNIC技術部 岡田 雅之、佐藤 秀樹
概要 BGPルーティングに関する研修カリキュラムを提供します。 具体的には、ルーティングとは、 インターネットへ参加するということ、 パケットが往復する仕組みを解説し、 トランジット接続とIX接続を疑似環境を使って体験します。 また、 経路情報に関する監視や何か問題が発生したときの解析ツールも体験し、 付加的情報(4octet AS、 経路制御のマインド)とIRRなどBGPを利用する際の周辺技術についても実践します。
(詳しい学習内容についてはタイトルをクリックしてご覧ください)
対象者
  • BGPの導入を検討している方、BGPに興味のある方
  • ルータの設定など実践的にBGPを学びたい方
難易度 ★★★★★
前提知識
  • IPとターミナル操作に関する基礎知識
※コマンドライン、 ターミナル操作に不安のある方は「UNIXコマンドライン入門」も受講ください。
参加者の声
  • BGPについてほとんど知らなかったが、丁寧に解説していただけて分かりやすかったです。
  • 技術書やWebでは得られない情報があり、有意義でした。
参加費 特別価格 20,000円(税込)
一般価格 40,000円(税込)

【ハンズオン】 無料 RPKI入門~BGPSECと最新動向、ROA管理まで~

日時 2018年4月27日(金) 17:30 ~ 19:30
講師 JPNIC技術部 木村 泰司
概要 インターネットの番号資源に関する認証基盤であるリソースPKI (RPKI)と、 BGPのAS間ルーティングにおけるセキュリティ技術BGPSECを学ぶことのできる講座です。 誤ったIPアドレスの利用を検知することのできるBGPSECの"経路広告元の検証"(Origin Validation)は、国際的に導入が進みつつあります。

本講座では、 はじめにグローバルに起きているインターネット経路制御に関わるインシデントとBGPSECの仕組み、 それらの技術的な関わりについて解説します。 またOrigin Validationで使われるROA (Route Origin Authorization)の作成と管理について要点などを紹介します。 技術的なセキュリティの仕組みの理解を図り、 今後の運用や導入検討に役立つことを目的としています。
(詳しい学習内容についてはタイトルをクリックしてご覧ください)
対象者
  • IPアドレスを使ったネットワーク到達性に興味を持っている方
  • RPKIやROAの導入を検討している方
難易度 ★★★★★
前提知識
  • IPアドレスやBGPなどのルーティングに関する知識がある事が望ましい
参加者の声
  • RPKIに関する一連の流れを整理することができ勉強になりました。
参加費 無料

参加登録は定員となり次第、締め切らせていただきます。 あらかじめご了承ください。

お問い合わせ先

JPNIC技術セミナー 事務局
 Tel: 03-5297-2311 または、tech-seminar@nic.ad.jp
 電話でのお問い合わせ受け付け時間 (月)~(金) 10:00~18:00

以上

このページを評価してください

このWebページは役に立ちましたか?
ページの改良点等がございましたら自由にご記入ください。

このフォームをご利用した場合、ご連絡先の記入がないと、 回答を差し上げられません。 回答が必要な場合は、お問い合わせ先をご利用ください。

▲頁先頭へ